【芸能】田中芽衣、映画初主演『炎上シンデレラ』11・4公開決定  相手役は飯島寛騎

【芸能】田中芽衣、映画初主演『炎上シンデレラ』11・4公開決定  相手役は飯島寛騎

【芸能】田中芽衣、映画初主演『炎上シンデレラ』11・4公開決定  相手役は飯島寛騎

 『結婚できない男』『梅ちゃん先生』『特命係長・只野仁』など、数々のヒットドラマの脚本を手がける尾崎将也のオリジナル脚本による第3弾監督作『炎上シンデレラ』が、11月4日より東京・池袋HUMAXシネマズほか全国で順次公開されることが発表された。モデルとして同世代から絶大な支持を受ける田中芽衣が本作で映画初主演を飾る。相手役は、『仮面ライダーエグゼイド』などの飯島寛騎が務める。

【画像】映画『炎上シンデレラ』場面写真

 初主演映画を撮影中にスキャンダルを起こして大炎上、芸能界を追放された女優・みつほ(田中)。彼女を主役に映画を撮りたいという妄想を抱えた映画オタクの青年・田代良一(飯島)。この二人の運命の出会いに割り込む小劇団を主催するいい加減な男・山倉(大河内健太郎)。みつほと田代がこの劇団に入ってしまったことから物語は妙な方向へ。自由奔放で心の内をみせないみつほ。そんな彼女に振り回される田代。そして彼らに再び炎上の危機が!? 二人を通して描かれるポップでシニカルな悲喜劇。

 今作ではクランクイン前の綿密なリハーサル、俳優やスタッフの意見、アドリブを大胆に取り入れた脚本作り、カメラを2台同時に回す撮影手法などで新鮮な映像世界の創出に挑んだ。

 田中は「この作品で主演を務めさせていただいたこと、とてもうれしく思っています。共演者の皆さんや監督ともすばらしいチームプレーでできた作品になっています。みつほは口数が少ないので、表情に注目していただけたらと思います。ぜひ映画館でご覧ください」とコメント。飯島も「若者たちが夢を追いかけて苦難に立ち向かっていく姿を刮目してほしい」とアピールしている。

m_oricon-2248015
田中芽衣の映画初主演作『炎上シンデレラ』11月4日より全国順次公開。飯島寛騎が共演 (C)クエールフィルム

(出典 news.nicovideo.jp)

<このニュースへのネットの反応>

続きを読む

続きを見る

芸能ニュースまとめサイトカテゴリの最新記事