【芸能】ローランド、SNSに寄せられる誹謗中傷との向き合い方「見ない勇気を…」

【芸能】ローランド、SNSに寄せられる誹謗中傷との向き合い方「見ない勇気を…」

【芸能】ローランド、SNSに寄せられる誹謗中傷との向き合い方「見ない勇気を…」

タレントで実業家のROLAND(ローランド)が9日、YouTubeチャンネル『THE ROLAND SHOW【公式】』に出演。動画「信者orアンチ関係なく、気に入ったコメントローランドが直接返信します!」内で、SNSに寄せられる誹謗中傷への向き合い方について、持論を述べた。

チャンネルでは今回、チャンネル初となるコメント返信企画を実施。動画に寄せられたコメントの中から、ローランドスタッフが気になったものをピックアップし、ローランド自ら返していく。

その企画終了間際、芸能人SNSに寄せられるアンチコメント誹謗中傷について、スタッフが質問すると、ローランドは「(誹謗中傷によって精神的に傷つく)気持ちは痛いぐらいわかる」と共感。「人前に出たら評価されるじゃないですか? “自分が正しい”と思っても、“自分はこれで満足なんだ”って思ってても、『それじゃ足りないよ』とか『まだまだだよ』っていろんなところで、自分の通知表をいっぱいもらっちゃう」「シャットアウトしてても通知表もらうわけですよ」と例える。

そのうえで「自分からエゴサをする人って、もっと通知表もらうわけじゃないですか?」「そこでSNSを見ない勇気をどれだけストイックに持てるかって超大事だと思う」と持論を展開。また、自身はエゴサーチをしないことについても「俺が強かったら、見てると思うもん」と話し、「俺がポジティブに見えるのだとしたら、ちゃんとそういうところで自制心を働かせて、ちゃんとシャットアウトしてる(証拠だと思う)」と述べていた。

ogp_thum800
画像提供:マイナビニュース

(出典 news.nicovideo.jp)

<このニュースへのネットの反応>

続きを読む

続きを見る

芸能ニュースまとめサイトカテゴリの最新記事