【芸能】嘉門タツオ 急性すい炎で緊急入院 禁酒厳命に「せざるを得ないですね」

【芸能】嘉門タツオ 急性すい炎で緊急入院 禁酒厳命に「せざるを得ないですね」

【芸能】嘉門タツオ 急性すい炎で緊急入院 禁酒厳命に「せざるを得ないですね」

1 フォーエバー ★ :2022/08/16(火) 19:39:16.48ID:CAP_USER9

8/16(火) 16:18配信

スポニチアネックス

 “替え唄の大御所”でシンガーソングライターの嘉門タツオ(63)が急性膵炎(すいえん)を発症し、今月初めに緊急入院していたことが16日、分かった。

 嘉門によると、7月30日に横浜市で行ったコンサート終了後から腹部が膨らむなど違和感を覚え、8月4日にかかりつけ医の元を尋ねたところ都内の大病院を紹介された。翌5日にそこで血液検査やCT検査を受けた結果、即日、入院することになったという。

 その後、病院で1日3リットルの点滴など10日間の治療を受けて容体が回復したため15日に退院。ただ、体重は入院中に4キロも減り、医師からは禁酒を厳命されたという。

 急性膵炎はアルコールの多量摂取や胆石によるものが主な原因とされる。最近、多忙な日々が続いていたこともあり気分転換のためのアルコール摂取量が増えていたという嘉門。来年のデビュー40周年に向け、年末ライブも計画し、SNSのTikTok(ティックトック)に力を入れるなど精力的に活動している最中の出来事だっただけに「もしも再発して重症化したら命の危険もある病気。禁酒せざるをえないですね」と話している。

 27日に東京・目黒ブルースアレイジャパンであるコンサートは実施予定。ファンにはそこで報告するという。

 ◆急性膵炎 消化酵素の宝庫である膵臓の内部で消化酵素が働いて膵臓自体を消化。ひどい場合は周囲の臓器まで溶かし、産生された有害物質が血液を介して全身に及び、命に関わるような炎症を引き起こす病気のこと。

 芸能界では「次長課長」の河本準一(47)が2010年10月にテレビ番組の収録中に腹痛を起こし、撮影終了後に意識を失い、急性膵炎と診断され、そのまま入院したのが有名。2日間意識が戻らなかったが、約1カ月後に退院し、復帰したものの15年9月に再発させ、3週間入院している。「チュートリアル」の福田充徳(47)も11年に発症し、入院して1カ月半活動を停止している。

 また、NHK大河ドラマの原作にもなった歴史小説「天地人」などで知られる作家の火坂雅志さんが15年に発症し、58歳の若さで亡くなっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0c66d4014a70c7a9ab0e3c8562b2a8328a6435d1


(出典 cdn.mainichi.jp)
?1

続きを読む

続きを見る

芸能ニュースまとめサイトカテゴリの最新記事