【芸能】BTS、『&AUDITION』15人を激励 TXTも助言&コラボステージでエール

【芸能】BTS、『&AUDITION』15人を激励 TXTも助言&コラボステージでエール

【芸能】BTS、『&AUDITION』15人を激励 TXTも助言&コラボステージでエール

 韓国の大手芸能事務所HYBEの日本本社傘下「HYBE LABELS JAPAN」によるグローバルデビュープロジェクトオーディション番組『&AUDITION – The Howling -』(全8話)の第6話に、BTSTOMORROW X TOGETHERが登場した。

【写真】メンバー大感激!サプライズで登場したTXT

 BTSの生みの親パン・シヒョク氏がスペシャルアドバイザーを務めるオーディションは、「&RING」と呼ばれる大きな容器を、個人評価でもらえる「&BALL」で満たすことができれば15人全員ファイナルラウンドに進出、満たすことができなければデビュー組4人も含めた全員のデビューが白紙となる。

 2ndラウンドまでの&RIN達成率はわずか30%。残り3rdラウンドと4thラウンドで70%を埋めなければならず、緊張感が高まるなか、第5話では15人が3チームに分かれ、SEVENTEENの3曲で創作パフォーマンスに挑んだ。

 最新の第6話は、3rdラウンドまでの&RING達成率が明かされる緊張の瞬間からスタート。そして、ファイナルラウンド進出をかけた最後の機会となる4thラウンド「BTSミッション」がスタートした。

 2チームに分かれて行われる「BTSミッション」は、それぞれボーカルパフォーマンスの2つのステージBTSの曲で披露する最難関ミッション。憧れの先輩の楽曲をパフォーマンスできることに喜んだのも束の間、『「DOPE -超ヤベー!-」1番のサビを1時間でマスターし、 勝負せよ』というサプライズミッションが両チームに与えられた。

 このミッションの特典として用意されたのは、TOMORROW X TOGETHERからの激励ビデオレターと豪華な差し入れ。感激している15人のもとに、サプライズTOMORROW X TOGETHER本人が登場した。心のこもったアドバイスをもらったり、パフォーマンスコラボレーションしたりと、15人にとって忘れられないひとときとなった。

 そして、4thラウンドの中間テストに突入。必死に練習してきたステージを披露するが、2チームともに厳しい評価が続き、悔しさから涙を流すメンバーも。獲得した&BALLを確認し、複雑な表情を見せる練習生11人に追い打ちをかけるように、緊急告知が告げられる。

 ついに迎えた、運命を決める4thラウンド本番の日。不安やプレッシャーと闘いながら全力を注いできたメンバーのもとに、なんとBTSが7人そろって応援メッセージを寄せた。グローバルで活躍するアーティストを目指すようになったきっかけや、尊敬している人として、メンバーからたびたび名前があがるBTSからのエールに涙する練習生の姿も。BTSの激励を胸に、いよいよ4thラウンド本番がスタートする。

 第7話は、20日午後1時30分よりHuluで配信開始。4thラウンド本番のパフォーマンス、そしてファイナルラウンド進出をかけた&RING達成率が発表される。

20220816_111308_size640wh_82145179
『&AUDITION – The Howling -』に登場しエールを送ったBTS (C)HYBE LABELS JAPAN

(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

続きを読む

続きを見る

芸能ニュースまとめサイトカテゴリの最新記事