【芸能】吉岡里帆「巨大バスト妻」になって「夜の営み騎乗」の衝撃ドラマ

【芸能】吉岡里帆「巨大バスト妻」になって「夜の営み騎乗」の衝撃ドラマ

【芸能】吉岡里帆「巨大バスト妻」になって「夜の営み騎乗」の衝撃ドラマ

 8月9日発売の「フラッシュ」が、吉岡里帆の出演情報を掲載した。吉岡は現在、大手配信ドラマの撮影真っ最中だというのだが、

「記事によると、吉岡はある有名漫画を実写化したドラマの撮影で大忙し。地方暮らしの主人公を支える妻を演じるのですが、原作には『巨大バスト妻』という設定が登場するんです。これにはファンから『里帆ちゃんが巨大バスト妻? どんな作品になるんだろう』と期待の声が上がっています」(芸能記者)

 今回の記事でドラマタイトルは明かされていないが、「大手配信ドラマ」や「巨大バスト妻」というヒントから、人気サスペンス漫画「ガンニバル」ではないか、と予想する声が飛び交っている。同作品は今春、配信サービスディズニープラス」のオリジナルドラマとして、柳楽優弥主演で実写化されることが発表された。

 妻役に関しては未発表だが、原作では夫婦の過激シーンも登場するという。前出の芸能記者によれば、

「妻が主人公の上にまたがり、巨大バストをフルオープンにしたまま激しく腰を振る、衝撃の夜の営みシーンが登場します。吉岡がこの妻役を演じるなら、規制の緩い配信ドラマということもあり、原作通りの体当たり演技を見せる可能性がある。彼女は今や『男性が選ぶ恋人にしたい女優ナンバーワン』なので、ドラマ見たさにNetflixAmazonプライムなどの人気配信サービスから『ディズニープラス』への会員大移動が起きるかもしれません」

 実現すれば、配信サービスの勢力図がひっくり返るかもしれない。

20220816_asagei_yoshioka
アサ芸プラス

(出典 news.nicovideo.jp)

<このニュースへのネットの反応>

続きを読む

続きを見る

芸能ニュースまとめサイトカテゴリの最新記事