【芸能】​​ブラマヨ小杉、チョコプラ長田も! 日曜劇場にハナコ岡部出演決定、過去には意外な芸人も

【芸能】​​ブラマヨ小杉、チョコプラ長田も! 日曜劇場にハナコ岡部出演決定、過去には意外な芸人も

【芸能】​​ブラマヨ小杉、チョコプラ長田も! 日曜劇場にハナコ岡部出演決定、過去には意外な芸人も

 14日、10月にスタートする山崎賢人主演の日曜劇場『アトムの童』(TBS系)の出演者情報が発表された。

 ゲーム業界を舞台に、若き天才ゲーム開発者が大資本の企業に立ち向かう姿と、周囲の人たちとの関わりによって成長していく姿を描く本作。中でも特徴的だったのが、ハナコ・岡部大、ドランクドラゴン・塚地武雅ら芸人チームが多く参加していること。ネットでも「塚地さんとは現場でも盛り上がってそう」「岡部さんと賢人くんとのやりとり楽しみにしています」「面白そう!」と反応は上々だった。

 ​>>テレビ局社員の夢屋まさるだけじゃない、セクシー男優、地方議員、大学助教など芸人の意外な転身<<​​​

 特に日曜劇場は、『テセウスの船』で霜降り明星・せいや、『マイファミリー』でサンドウィッチマンの富澤たけしなど、芸人が重要なキャラクターを任せられることが多い。番組を観てなくとも、ネットニュースやほかの番組で語られることもあるため、記憶にあるという人もいるだろう。そんな中で「この人も出ていたんだ!」という声があるほど、意外な芸人が日曜劇場に出演していることがある。

 「有名なところで言うと、14日に放送された『オールドルーキー』に、アインシュタイン河井ゆずるが出演したばかり。大御所では、1996年放送の『その気になるまで』や2007年放送の『ハタチの恋人』で主演を務めた明石家さんま、中居正広主演の『ATARU』(2012年)にタモリがゲスト出演したこともあります。また、バッファロー吾郎A、ブラックマヨネーズ・小杉竜一、チョコレートプラネット・長田庄平、空気階段・鈴木もぐらなどが『日本沈没-希望のひと-』(2021年)に、鳥居みゆきが『陸王』(2017年)など、意外な芸人が出演したことがありますね。大泉洋主演の『ノーサイド・ゲーム』(2019年)では、当時、NSC大阪41期を首席で卒業したばかりだったラグビー芸人・しんやが出たこともありました」(芸能ライター)

 塚地や岡部繋がりで、芸人のゲスト出演もありそうな『アトムの童』。放送開始が楽しみだ。

e2582c88c776aea740c6cfaa65d77aaa_photo
ブラックマヨネーズ・小杉竜一

(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

続きを読む

続きを見る

芸能ニュースまとめサイトカテゴリの最新記事