【芸能】木下優樹菜、元夫・藤本敏史との離婚理由明かす

【芸能】木下優樹菜、元夫・藤本敏史との離婚理由明かす

【芸能】木下優樹菜、元夫・藤本敏史との離婚理由明かす

モデルプレス=2022/08/02】2020年に芸能界を引退した木下優樹菜7月31日YouTuber・かの/カノックスターYouTubeゲスト出演。元夫でお笑いコンビFUJIWARAの藤本敏史との離婚理由について明かす場面があった。

【写真】藤本敏史、木下優樹菜と離婚後の変化明かす

木下優樹菜、藤本敏史との離婚語る

赤色の海外のお菓子カップラーメンを準備し、視聴者から寄せられた質問に続々と答えていった2人。その中に「何で離婚したんですか?」と木下の離婚に関する質問も。

これに木下は「やっぱり夫婦として本当に1つの理由だけじゃない」と話し始めた。「11年一緒にいて」という木下の話を踏まえ「嫌な部分も見えてくるよね」と答えたカノックスター

しかし、木下は「でも嫌な部分見えても、もう結婚して子供もいるから『嫌な部分見えました。じゃあ別れましょう』って無理じゃん」と親としての責任感を口に。

「だけどやっぱり話し合いができない状態にまでなって」と打ち明け、藤本が仕事の関係で「居てほしい時間に(家に)居なかったりする」「疲れてるから『話し合いしたいな』と思ってもできなかった」と振り返った。

木下優樹菜「元嫁としても望んでない」

さらに、「でも、それまでにも離婚届は出されてたのよ」と過去に何度か離婚話が持ち上がっていたことを告白。「でもそれは『まだ早いと思う』ってなってたんだけど」と木下が受け入れず、離婚は白紙に。

しかし、きっかけとなる大きな決め手が「2、3個あり蓄積していった」ことから「初めて私から『無理です』ってなって別れたの」と離婚に至るまでの経緯を明かした。

木下は「向こうも人を笑わせる職業をやってるから、深刻になっても笑えなくなっちゃうし、それは元嫁としても望んでないし、娘たちも嫌だから」と藤本の仕事に理解を示し、重苦しい雰囲気にはしたくない、とした上で「だから(周りから)何か色々と言われてるけど我慢ですね」とコメント

そして「だから優しくして?頑張ってるんだって」とカノックスターに茶目っ気に話し、笑いを誘った。動画では、ほかにも芸能人との性事情など“ぶっちゃけトーク”が繰り広げられた。(modelpress編集部)

◆藤本敏史&木下優樹菜2019年に離婚

クイズ!ヘキサゴンII」で共演した木下と藤本は、2010年に入籍し、2012年8月に第1子長女、2015年11月に第2子次女が誕生。2019年に離婚を発表した。

Not Sponsored 記事】

14787670
木下優樹菜(C)モデルプレス

(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

続きを読む

続きを見る

芸能ニュースまとめサイトカテゴリの最新記事