【芸能】木本武宏の投資トラブル、たむらけんじと上沼恵美子が擁護 「返す必要ない」

【芸能】木本武宏の投資トラブル、たむらけんじと上沼恵美子が擁護 「返す必要ない」

【芸能】木本武宏の投資トラブル、たむらけんじと上沼恵美子が擁護 「返す必要ない」

thumb-12189-1780877-entame

松竹芸能を退所したTKO木本武宏の投資トラブルについて、31日放送の『上沼・高田のクギズケ! 』(読売テレビ)が特集。長年の付き合いがあるというたむらけんじ上沼恵美子が、「最高の性格」「返す必要ない」などと木本を擁護した。

■木本は「最高の性格」と上沼

木本は知人や芸人仲間に投資を薦め資金を募るも、共に投資を行っていた人物が音信不通になり、7億円もの投資トラブルに発展したことが週刊誌報道で発覚。

番組がこの話題を扱うと、MCの上沼恵美子は「かばってるわけちゃう」としながら、「きもっちゃんって最高の性格やと私は思う」と信じられない様子で発言した。


関連記事:有吉弘行、TKO木本の投資トラブルに言及 「FXとかビットコインとか…」

■たむらも「まっすぐな人」

コメントを振られたたむらも上沼に賛同し、「ずっと昔から仲良くさせてもらってて、めちゃくちゃまっすぐな人で男気あって…」と木本の人格を評価。

さらに、「『厳しい』って言われてますけど、後輩のこともすごく考えてるんですよ」と述べると、これを示すエピソードとして「イベントの設営の仕事を取ってきて、それを丸々、食べられへん後輩とかに振って、後輩ら稼がせて…」と話した。

■後輩思いが度を越したと持論

こうした面を見てきたたむらは、「今回ね、それが度を越したと思うんですよ。行き過ぎた」「『自分も儲かってるからお前らもどう?』って言うたのが度を過ぎちゃったんやろなって」と、後輩思いゆえに起きてしまったと分析。

また、「投資ってのは個人ですから。木本さんも投資をした側ですから」と個々の判断であることを強調したが、「お金を集めてしまったふうに捉えられてるのも、そう思わしたのもダメやと思うんですよ。そこが一番問題やと思ってて」などと木本の落ち度にも触れた。

■「返す必要ない」とも

上沼も、「『木本さんが言うんやったら』って乗るほうも(思う)。私も『ホンマ?』言うて出しますしね」「お金増やしてもらいたいというよりも、『木本さんが言うてんねんやったら…』って。ちょっとぐらいって」「投資するほうだって責任・責務だってあると思うんですよ」など、木本の人格を讃えつつ自己責任に言及。

また、たむらは木本が自腹で出資者に返金を始めているとの報道に「普通で言ったらこれ、木本さんが返す必要ないと思うんですよ」と述べ、上沼も「そうそう」と賛同している。

・合わせて読みたい→TKO・木本武宏、松竹芸能退所を発表 「近日中に事の経緯をきちんと説明」

(文/Sirabee 編集部・玉山諒太

thumb-12189-1780877-entame
木本武宏の投資トラブル、たむらけんじと上沼恵美子が擁護 「返す必要ない」

(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

続きを読む

続きを見る

芸能ニュースまとめサイトカテゴリの最新記事