【芸能】宮脇咲良とルセラフィムの物語の秘密 日本人が応援できる女性版BTS

【芸能】宮脇咲良とルセラフィムの物語の秘密 日本人が応援できる女性版BTS

【芸能】宮脇咲良とルセラフィムの物語の秘密 日本人が応援できる女性版BTS

thumb-12189-1780735-entame

LE SSERAFIM(ルセラフィム)は、元HKT48・IZ*ONE宮脇咲良ことSAKURAも所属する韓国ガールグループ。LE SSERAFIMにおいて、SAKURAの存在はどのような意味を持つのだろうか。

■LE SSERAFIMとは

LE SSERAFIMの何よりの特徴は、 BTSの芸能事務所である「HYBE」初のガールグループということ。そして、日本のHKT48から韓国のIZ*ONEを経て、注目メンバーとなっているSAKURAが所属していることだ。

ただ、これだけでは、IZ*ONEと大きな差もないように見える。LE SSERAFIMの最大の特徴は、海外市場を狙う普遍的な魅力を持った女性アイドルグループということにあるといえるだろう。


関連記事:『CDTVライブ!ライブ!』 話題のLE SSERAFIMが日本の音楽番組初出演

■SAKURAの物語

LE SSERAFIMの1人目のメンバーとして発表されたのが、SAKURAだった。LE SSERAFIMがいかに、SAKURAに期待し、また日本に視野を向けているかがわかるというもの。

SAKURAがいることは、TWICE日本人メンバーがいることともまったく意味が違ってくる。SAKURAは、AKB48選抜総選挙でも、最後の総選挙で3位の座を射止めている実力者。

その後、日韓合同オーディション番組『PRODUCE 48』に挑戦する。そして、IZ*ONEメンバーとして、韓国に活躍の場を移す。SAKURAの軌跡を、日本人ファンは物語として体感できた。

■欧米に振った楽曲コンセプト

sirabee20220731miyawakisakura2-600x400

SAKURAの存在の大きさは、LE SSERAFIMの海外戦略を考察することでまた理解できる。LE SSERAFIMの楽曲の特徴は、非常に欧米を意識したもの。

実際に、初のミニアルバムFEARLESS』は、日本やアジア地域でのiTunesトップアルバムチャート1位だけでなく、ブラジル、チリで1位、メキシコで2位、スウェーデントルコで3位、米国、ドイツで7位にランクインしている。

タイトル曲『FEARLESS』は、 K-POPでも見ないような欧米的な楽曲。古くはビヨンセのような力強さやノリを彷彿とさせる楽曲ともいえるし、ビリーアイリッシュを想起するという声もある。ダンスを含め、女性の力強さを押し出しコンセプトも欧米的。

■海外戦略とSAKURA

NiziUが歌もダンスも優れているのに日本の女性アイドルグループで覇権を握れないことを不思議がっている人は、「最も重要なのは楽曲」という基本を忘れているのだ。

NiziUが日本人の心を掴むためには、当然、 洗練された邦楽の系譜にも触れるよい楽曲をつくらねばならない。NiziUがそれを困難とするのは当然だろう。

LE SSERAFIMは、それを狙うわけもなく、欧米・アジアなどの海外に目を向けている。日本人日本人で、海外の作品には新鮮な衝撃を受けるもの。そして、LE SSERAFIMが日本を飛び越えて、海外でブームとなるときにSAKURAの存在が重要だ。

■日本人が応援できる女性版BTS

sirabee20220731miyawakisakura1-1200x800

LE SSERAFIMは、独特な音楽文化を持つ日本人にとっても、SAKURAを通して親近感を持って応援できるガールグループとなるだろう。

つまり、「まるで日本のグループかのように応援できる女性版BTS」となるのだ。LE SSERAFIMは、日本人の心をも掴み、かつさまざまな国の人々の心を掴む要素を秘めている。

■進化する物語

LE SSERAFIMは、宮脇咲良鹿児島や博多から出発し、指原莉乃東日本大震災を経由し、東京、韓国、世界へと、躓きながらも進化していく物語とともにあるグループといって過言ではないのかもしれない。

・合わせて読みたい→臓器を提供した彼氏に浮気され… 悔しさで立ち直れない女性にエール集まる

(文/メディア評論家宮室 信洋

thumb-12189-1780735-entame
宮脇咲良とルセラフィムの物語の秘密 日本人が応援できる女性版BTS

(出典 news.nicovideo.jp)

<このニュースへのネットの反応>

続きを読む

続きを見る

芸能ニュースまとめサイトカテゴリの最新記事