【芸能】貫地谷しほり コロナ禍で「ぬか漬け」にハマる…!?「好みの食材を見つけるのが楽しい」

【芸能】貫地谷しほり コロナ禍で「ぬか漬け」にハマる…!?「好みの食材を見つけるのが楽しい」

【芸能】貫地谷しほり コロナ禍で「ぬか漬け」にハマる…!?「好みの食材を見つけるのが楽しい」

恵俊彰がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「東京海上日動 Side By Side」(毎週土曜15:30~15:55)。毎週さまざまなゲストを招き、ゲストが育んできた出会い、言葉、音楽などを通じて、“いつも身近にある存在”について語ってもらいます。

7月23日(土)、30日(土)放送ゲストは女優・貫地谷しほりさん。この記事では、30日(土)の模様を紹介します。コロナ禍に始めたことや、芸能界に入ったきっかけについて語ってくれました。

257_20220730_28974_001

貫地谷しほりさん


2004年に映画「スウィングガールズ」で注目を集め、以降「夜のピクニック」、「ちりとてちん」、「なつぞら」など、さまざまなドラマ、CM、NHK大河ドラマで活躍。8月5日(金)から始まる舞台「頭痛肩こり樋口一葉」に出演予定です。

コロナ禍を機に“ぬか床”に挑戦…!?

前回の放送で、「いつも身近にある存在」として「筋トレ」「プロテインサプリ」にまつわるエピソードを語ってくれた貫地谷さんが、3つ目に挙げたのが「ぬか床」。

コロナ禍の外出自粛期間のタイミングで、母の“ぬか床”を分けてもらった貫地谷さん。ところが仕事が忙しくなったときに放置してしまい、だめにしてしまったそうです。新たにぬか床を作り直した貫地谷さんは、「自分の好みの食材を見つけていくのも楽しみです」と語ります。ちなみに、お気に入りのぬか漬けは大根、オクラキャベツだそうです。

そんな貫地谷さんが芸能界に入ったきっかけはスカウト。中学2年生の頃、学校の帰りに東京・新宿駅ホームで声をかけてきたのが、現在のチーフマネージャーでした。芸能活動が禁止されていた学校だったため、親の理解を得て転校したそうです。大学中退という大きな人生の選択を下した貫地谷さんは、2007年NHK連続テレビ小説ちりとてちん」で主演をつとめます。当時を支えてくれた両親に対して、貫地谷さんは「本当に親には感謝しています」とコメントしました。

番組では他にも、自分の肌に白さに気付いたきっかけや、芋焼酎の味の魅力、NHK連続テレビ小説出演の影響、舞台の面白さについて語ってくれました。ぜひ、radikoタイムフリーチェックしてみてください!


<番組概要>
番組名:東京海上日動 Side By Side
放送日時:毎週土曜日15:30~15:55
パーソナリティ:恵俊彰
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/sbs/

257_20220730_28974_001
貫地谷しほり コロナ禍で「ぬか漬け」にハマる…!?「好みの食材を見つけるのが楽しい」

(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

続きを読む

続きを見る

芸能ニュースまとめサイトカテゴリの最新記事