【芸能】出川哲朗 迷惑かけ続けた亡き母からの染みる一言「日本一になることはすごいこと。胸を張れ」

【芸能】出川哲朗 迷惑かけ続けた亡き母からの染みる一言「日本一になることはすごいこと。胸を張れ」

【芸能】出川哲朗 迷惑かけ続けた亡き母からの染みる一言「日本一になることはすごいこと。胸を張れ」

1 冬月記者 ★ :2022/07/27(水) 21:52:21.74ID:CAP_USER9

https://news.yahoo.co.jp/articles/1f072782f472cc4ed0e381617257f4a1f45ccd82
m_sponichi-spngoo-20220727-0319

出川哲朗 迷惑かけ続けた亡き母からの染みる一言「日本一になることはすごいこと。胸を張れ」

 お笑いタレント出川哲朗(58)が、27日放送のNHKドキュメンタリー番組「プロフェショナル~仕事の流儀~」(後7・57)に出演し、リアクション芸人として唯一の後悔を語った。

 体一つでリアクション芸を続ける出川は、ひと昔前は「抱かれたくない男」第1位に選ばれるなど、嘲笑の対象だった時期も長い。「ものを投げられていたから。歩いているだけなのに」と、体験談を明かした。

 実家は横浜の老舗のり店。誹謗中傷は自身だけでなく、家族や親族に及んだという。「実家ののりを買い物に来たお客さんが、“何だ、出川の家ののりか。恥ずかしいな”とか“横浜の恥だ”みたいなことを、兄貴に聞こえるように言って帰っていくお客さんとかも結構いたらしくて。“わあ、申し訳ないな”って」と打ち明けた。

 ある日、迷惑をかけ続けた母に謝ったという。「母ちゃんに“ごめん。抱かれたくない1位とか、家族すら恥ずかしいと思うからごめん”と言ったら、(母は)“哲ちゃん、何言ってるんだ。どんなジャンルだろうが、日本一になることはすごいことなんだから。胸を張れ”って言われた」。

 その言葉に、自身の進む道は間違ってないと確信した出川は、「みじめな思いをしようが、何しようが、みんなに笑ってもらいたいなと思って」と決意を固めたという。

 今や7社のCMに出演する売れっ子芸人になった出川だが、「1個だけ後悔というか、残念だなと思うのが、母ちゃんに見せられなかったことですよね。みんなにこうやって応援してもらえる前に*じゃったので」とつぶやいた。

 冠番組で全国を飛び回る姿も、ちびっ子たちに囲まれて写真を撮られる姿も、母に見せることはできなかった。「やっぱり絶対、内心は、応援してもらってる自分の息子の方がうれしいだろうから。(今の姿を)母ちゃんが見たら、下手すりゃ泣いちゃうんじゃないかって思って」と本心を明かした。

 ブレずにリアクション芸の道を突き進んできた出川は、以前とやっていることは変わってないつもりだという。「応援してもらえるのはうれしいですけど、“世間は勝手だな”とは思うこともちょっとだけありますね。だって何も変わってないから。“何が(人気の)原因だと思いますか?”ってお尋ねされると、こっちがお尋ね返し」。皮肉も込めて語った。

続きを読む

続きを見る

芸能ニュースまとめサイトカテゴリの最新記事