【芸能】嵐メンバーはヘコみスタジオ凍りつく? 元オセロ中島が本番中に激怒!【有名人マジギレ事件簿】

【芸能】嵐メンバーはヘコみスタジオ凍りつく? 元オセロ中島が本番中に激怒!【有名人マジギレ事件簿】

【芸能】嵐メンバーはヘコみスタジオ凍りつく? 元オセロ中島が本番中に激怒!【有名人マジギレ事件簿】

 7月9日放送のバラエティ番組『さんまお笑い向上委員会』(フジテレビ系)に、元お笑いコンビオセロメンバーである中島知子が出演。同番組で共演したずん・飯尾和樹とのやりとりが注目を集めた。

 現在、大分に住みながら芸能活動を続けているという中島は、番組にて『向上委員会』出演に至るまでの経緯を説明。彼女によるとある日、番組プロデューサーから「今、大分にいます!」と突然、電話がかかってきたそう。しかし当時、中島は仕事で福岡にいたため、すれ違いとなってしまったという。だが、プロデューサーはそのまま福岡まで追いかけてきたようで、中島は「良い人やなと思って、それで」と番組出演を決めたとのこと。

 ​>>【有名人マジギレ事件簿】「上田晋也が『出ていけ!』と激怒」週刊誌報道にローラが猛反論!<<​​​

 すると、この話を聞いていたひな壇のヒコロヒーが「今、(後ろに座っている)飯尾さんが小さい声で引っかかりやすいんだ”って」と飯尾の小言を暴露したのである。これに飯尾が「情にもろいから、ほんとに」と話し出すと、中島はイラッとしたのか、「飯尾さんも昔から、一緒に『ウルトラクイズ』とかでご一緒してたんですよ。あの人ね、ちょっと性格悪いからね」と猛反撃。まさかの返しに、飯尾は「性格悪くないですよ!」とタジタジとなっていた。

 そんな中島と言えば過去、占い師からの洗脳騒動などが持ち上がり、地上波からのオファーが激減することに。その頃、ジャニーズアイドルグループ・嵐メンバーに対し、声を荒らげたという報道もあった。

 それは2010年、中島が嵐の冠番組『ひみつの嵐ちゃん!』(TBS系)にゲスト出演した時のこと。当時の『週刊女性』(主婦と生活社)によれば、番組の中で、嵐やゲストが和気藹々とした空気の中でトークする場面があったという。しかし、収録時間が押し、スタッフから指示があったのか、その場にいた中島はトークを短時間で打ち切り、次の話題へと切り変えたそう。これに対し、嵐は「え〜!」「早っ!!」などと冗談でツッコんだところ、中島の表情が一変。そして、「私だって、やりたくてやってるんじゃないよ! 仕事だからやってるんだ!」と嵐にマジギレしたというのだ。あまりの剣幕にメンバーたちはシュンとしてしまい、スタジオも凍りつく事態になったという。

 昨今、地上波での仕事が増加し、視聴者からの評判も上々な中島。いつかまた、嵐メンバーと再共演する日は訪れるのだろうか。

thumb-12184-1765547-entame
中島知子

(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

続きを読む

続きを見る

芸能ニュースまとめサイトカテゴリの最新記事