【芸能】映像クリエイターやカメラマンの顔も持つ若手俳優・博田龍惟、今後の目標を告白「枠にとらわれずに自分らしく仕事していきたい」

【芸能】映像クリエイターやカメラマンの顔も持つ若手俳優・博田龍惟、今後の目標を告白「枠にとらわれずに自分らしく仕事していきたい」

【芸能】映像クリエイターやカメラマンの顔も持つ若手俳優・博田龍惟、今後の目標を告白「枠にとらわれずに自分らしく仕事していきたい」

 川口春奈杉咲花福原遥らに続く未来のスター候補を発掘する『研音ガールオーディション』や、綾瀬はるか石原さとみらを輩出した『第45回ホリプロタレントスカウトキャラバン』、6年ぶりとなる「東宝シンデレラオーディション(募集は終了)など、芸能事務所の大型オーディションが目白押しの今夏。オーディションサイト『デビュー』では、“オーディション”を経て芸能界デビューを果たした、先輩スターの【オーディションエピソード】を紹介。今回は、役者として活動する一方で、映像クリエイターカメラマンの顔も持つ博田龍惟に、芸能界に憧れたきっかけやオーディションで心掛けたこと、初仕事での思い出、これまでで一番影響を受けた作品などを聞いた。

【写真】ウイントアーツの主な所属者:俳優・片山萌美ら

【ウイントアーツ所属/博田龍惟(はかた・りゅうい)インタビュー

――芸能界に憧れたきっかけは?

【博田龍惟】「小さい頃からなんとなく興味があり、若いうちに挑戦しようと思ったからです。自分がしたいことはやらないよりも挑戦していくという気持ちを大事にしています」

――現在の所属事務所に応募した経緯を教えてください。

【博田龍惟】「たくさん事務所があるので、当時知識のなかった僕には選ぶのが難しかったですが、現在活躍されている方が所属している事務所を中心に応募しました」

――応募書類では、特にどんなことをアピールしましたか?

【博田龍惟】「ありのままの僕を必要としてくれるということが大事だと思い、自分の性格や考えがストレートに伝わるように努めました。あとからイメージや話と違うということが起こると良くないので、自分を研究して伝えることが大切だと思います」

――面接審査ではどんなことをアピールしましたか?

【博田龍惟】「面接は固くなく、さまざまな話や質問をしてくださり変な緊張はしませんでした。僕の目線に立ってお話ししてくださりとても安心しました」

――芸能界デビューを掴み取るまでに、どんな努力や準備をしていましたか?

【博田龍惟】「食事管理と定期的な運動を心がけました」

――デビューして一番驚いたことはどんなこと?

【博田龍惟】「事務所の先輩方の撮影の様子などをみて、自分を表現する能力の高さに驚きました。さすが芸能界にいる人たちという感じです」

――初めてのお仕事での思い出や印象に残っていることは?

【博田龍惟】「舞台のお仕事で、台本を頭に入れることが大変でした。関西弁の役だったので大阪出身の僕には比較的やりやすい役だったのですが、それでも頭がパンクしそうになりました」

――この仕事の楽しさ・魅力をどんなところに感じていますか?

【博田龍惟】「自分を研究することを求められるので、自分を表現する力が高まると思います。また、たくさんの出会いがあり、さまざまな考え方を知ることができます」

――逆に大変だなと感じていることは?

【博田龍惟】「うまくいかない時がほとんどで、その中でモチベーションを保つことが大変だなと思います」

――所属事務所はどんな雰囲気ですか?

【博田龍惟】「一人一人のやりたいことを尊重してくれるところが特徴だと思います。少数だからこそ一人一人に向き合ってくれていると感じています」

――マネジャーさんやスタッフさんからのアドバイスで一番心に残っていることは?

【博田龍惟】「芸能界で当たり前のマナーや行動をたくさん教えていただき、為になっています。分からないことがまだまだ多いので勉強になっています」

――これまでで一番影響を受けたものは?

【博田龍惟】「『リッチマン、プアウーマン』というドラマが今でも大好きで、初めてのめり込んだ映像作品です。登場人物が一人一人魅力的で、漠然とですが当時子どもだった僕に大人への憧れが芽生えました。かなり自分の人生に影響を与えた作品だなと思います」

――最後に今後の夢・目標を教えてください!

【博田龍惟】「基本的には、役者として映像の作品で活躍していきたいです。その中でも“博田龍惟”だからこそ求められる仕事をできるようになりたいと思っています。最近はさまざまな形の仕事があるので、枠にとらわれずに自分らしくお仕事していきたいです」

◆担当マネージャースタッフからの推薦コメント
「役者やタレント業に捉われず自分の得意な映像編集の技術も磨きつつ、MVやYouTubeの撮影・編集なども行っております。幅広く活躍できることが武器です!」

プロフィール
博田龍惟(はかた・りゅうい)●1999年5月9日生まれ、大阪府出身。
役者としても活動しながら仕事の型に捉われず、映像クリエイターカメラマンとしても活動している。
■主な出演歴:
TBSドラマストリーム「理想ノカレシ」高校生
ABEMA「ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”」
■主な映像制作
SHINA 2nd singleGAME】MV助監督+ジャケット写真撮影+編集

thumb-12173-1761327-entame
ウイントアーツ所属:博田龍惟

(出典 news.nicovideo.jp)

<このニュースへのネットの反応>

続きを読む

続きを見る

芸能ニュースまとめサイトカテゴリの最新記事