【芸能】今田耕司 米とパン両方取った自衛官処分に持論「厳しすぎると思わない。1人の食料なくなる」「この人に命預けれる?」

【芸能】今田耕司 米とパン両方取った自衛官処分に持論「厳しすぎると思わない。1人の食料なくなる」「この人に命預けれる?」

【芸能】今田耕司 米とパン両方取った自衛官処分に持論「厳しすぎると思わない。1人の食料なくなる」「この人に命預けれる?」

1 muffin ★ :2022/07/16(土) 18:05:52.49ID:CAP_USER9

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/4325066/
2022年07月16日 16時37分
m_tokyosports-4325066

 お笑いタレントの今田耕司が16日放送の読売テレビ「今田耕司のネタバレMTG」に出演。「食」をめぐる自衛官の処分に持論を述べた。

 番組では航空自衛隊入間基地の食堂で50代の自衛官が朝食をとる際にパンとご飯の両方を選んだため、懲戒処分を受けたニュースを紹介。SNSでは「厳しすぎる」などの声も出ていた。

 これに今田は「厳しすぎると思わない。絶対ダメ」とキッパリ。理由を聞かれ「自衛官だから。これでもし作戦とか食料限られてたら、1人の食料なくなるじゃないですか。みんな『キングダム』とか読んでないんかいな」と冗談を交え説明した。

 さらに「要は食料やで。食料の管理って部隊の人数と何日これで戦える…っていうのは(大事)。命かかってるし。ましてこんな人が上官になってしまった日には、この人に命預けれる? 自分だけやないで。みんなで共有するわけですから」と熱く語った。

 もちろん自身は訓練の経験はないが、全寮制の高校で規律が厳しかったとし「戦争とか命かけたとこに複数で行くってなったときの仲間の信頼で言うと、普段の生活も訓練じゃないですか」と指摘した。

 また「どっちを選んでも単純に量が少ないのでは」の声が出ると、今田は「おなか一杯にせな動かれへんような体を訓練で作ってしまうと(いけない)。少量でどれだけ動けるかっていう訓練を多分してはると思う」と分析。続けて「会社員とか他の職やったら『えらい厳しいな』ってなるんですけど、自衛隊はここのルールがその先の命にかかわってくるかな、と思うんで納得した」と訴えた。

 しかしスタジオから「正論だ」と感心する声が出ると、今田は「そんなにみな、真剣に聞いてくれるか…。『トップガン』も最近観たっていう事もありまして」とジョークも忘れなかった。

続きを読む

続きを見る

芸能ニュースまとめサイトカテゴリの最新記事