【芸能】太田光、TBS選挙特番の再起用への非難の声を一蹴「“炎上狙いか”ってふざけんな!」

【芸能】太田光、TBS選挙特番の再起用への非難の声を一蹴「“炎上狙いか”ってふざけんな!」

【芸能】太田光、TBS選挙特番の再起用への非難の声を一蹴「“炎上狙いか”ってふざけんな!」

TBS7月10日に行われる参院選の開票特番に、昨年10月衆院選の開票特番でスペシャルMCを務めた爆笑問題太田光を引き続き起用すると発表した。昨年は太田が政治家に放った言葉が問題視され、ネット上は彼を非難するコメントで埋め尽くされた。このほどの再起用にも「炎上狙いで視聴率稼ぐため?」とうがった見方をする声が見受けられる。

昨年10月31日放送の衆院選開票特番『選挙の日 2021』(TBS系)では、自民党二階俊博氏に生中継がつながると「人相悪いんですけど、怒ってますか?」と挑発的な態度を取ったり、中継の残り時間が少なくなると「いつまで政治家続けるおつもりですか? 死ぬまでやるということですか?」捲し立て、二階氏をムッとさせていた太田光。また当落が判明しておらず元気のない甘利明氏に「今、相当ショックな状態だと思います。いろいろ考えてください。アハハハッ、ご愁傷さまでした」との言葉で中継を締めくくり、「歯に衣着せずと無礼、失礼は違う」、「観てて不愉快極まりない」、「なぜ政治の報道番組にこんな場違いな芸人をつかったの?」とかなり厳しい意見が飛び交っていたのだ。この大炎上はなかなかおさまらず、爆笑問題が所属するタイタンの太田光代社長(太田光の妻)ツイッターにも抗議の声が殺到。太田も多くの人からお叱りを受け、「俺は本当に無礼者ですから」と自覚し反省したようであった

だが6月14日深夜放送のラジオ番組『火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)で、太田は冒頭から「どいつもこいつもさ、ギャーギャー、ギャーギャー、うるせぇんだよ、本当にさ」とえらく機嫌が悪い。参院選の開票特番への出演決定を伝えるネットニュースに、“前回、大失敗した太田を再び選挙特番に使わなければならない、TBSの苦しい事情”などと書かれていることが不満なのだ。「“炎上狙いか”って、ふざけんなバカ野郎! 狙ってないっつうんだよ」「見れば俺の悪口だよ、腹立つなぁ」とうんざりしている様子だ。

ネット上でも「TBSとしては太田が炎上させてくれることを望んでいるでしょう」「前回の選挙特番の後、太田光はかなり落ち込んだ様子だったのに、今回もオファーを受けたのか」「選挙はバラエティ番組ではないと思うんだけどね」「爆笑問題として出さないと、太田さん1人では暴走が止まりません」と厳しい声が多いが、太田光としては同じ轍を踏まないよう丁寧さを心がけ、参院選の開票特番に臨みたいとしている。
(TechinsightJapan編集部 みやび

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト

sponichin_20220615_0168_0

(出典 news.nicovideo.jp)

<このニュースへのネットの反応>

続きを読む

続きを見る

芸能ニュースまとめサイトカテゴリの最新記事