【芸能】吉田沙保里、パラ選手たちとゆずライブ鑑賞 「元気をもらえて幸せ」

【芸能】吉田沙保里、パラ選手たちとゆずライブ鑑賞 「元気をもらえて幸せ」

【芸能】吉田沙保里、パラ選手たちとゆずライブ鑑賞 「元気をもらえて幸せ」

sirabee20210123yoshidasaori-scaled_thum320

レスリング世界女王でタレント吉田沙保里が9日、自身の公式ツイッターを更新。多くのパラアスリートらとゆずのライブを鑑賞し、歌の力への感動をつづった。

【写真】同行メンバーらとの集合写真

■パラ選手たちとライブ鑑賞

吉田は「ゆずさんのライブに行かせていただきました」と、8・9日の両日に渡って「ぴあアリーナMM」(神奈川県)で開催されたゆずのアリーナツアーの初日を鑑賞したことを報告。

当日は吉田だけでなく元車椅子バスケットボール選手の根木慎志氏からの声かけで、柔道の杉本美香選手やパラアスリートたちと一緒だったとのこと。

関連記事:武井壮、最愛の父の逝去を報告 吉田沙保里も「涙が流れました」

■2年越しの有観客ライブを堪能

ゆずは2020年アリーナツアーの一環で、完成したぴあアリーナMMでのこけらおとしをおこなう予定だったが、コロナ禍のためツアーは中止。同会場を使用しての無観客でのライブ配信はあったが、2年越しに有観客での開催を果たした。

吉田は「久しぶりに北川悠仁さんともご挨拶できてうれしかったです」と、ライブの機会での直接対面に喜び。そのまま「やっぱり歌のパワーすごいですね。元気をもらえて幸せです」と、ライブから活力をもらい会場の盛り上がりを堪能した様子をつづっている。

■過去に東京オリンピックを応援

吉田の同行した根木氏も「仲良しアスリートメンバーとゆずのライブにうかがいました! オリパラの壮行会はじめ、いつもアスリートの応援ありがとうございます」と、今回の出来事に感謝。

ゆずは昨年7月に行なわれた「東京オリンピック2020壮行会」に応援アスリートとして参加。2004年に開催されたアテネオリンピックNHKでの放送テーマソングになっていた「栄光の架橋」を生披露していた。

■「歌のパワーはすごい」感動

・合わせて読みたい→吉田沙保里、3月11日は震災と父の命日で「特別な日」 芸能界からも多数の声

(文/Sirabee 編集部・綾崎 かなめ

sirabee20210123yoshidasaori-scaled_thum320
吉田沙保里、パラ選手たちとゆずライブ鑑賞 「元気をもらえて幸せ」

(出典 news.nicovideo.jp)

<このニュースへのネットの反応>


続きを読む

続きを見る

芸能ニュースまとめサイトカテゴリの最新記事