【芸能】ヒコロヒー「みなみかわという逸材を松竹から逃したらアカン」 自分を売れっ子にしてくれた敏腕マネージャーに託す

【芸能】ヒコロヒー「みなみかわという逸材を松竹から逃したらアカン」 自分を売れっ子にしてくれた敏腕マネージャーに託す

【芸能】ヒコロヒー「みなみかわという逸材を松竹から逃したらアカン」 自分を売れっ子にしてくれた敏腕マネージャーに託す

松竹芸能所属のピン芸人みなみかわの仕事が激増しているという。みなみかわの妻によると、今年1月の彼の休みは25日間くらいあり「夫はこんなに面白いのに、なぜ仕事は増えないのか」と怒りさえ覚えていたようだ。そんなみなみかわを救ったのは、彼とユニットを組んで『M-1グランプリ』に3年連続出場している同じ松竹の後輩・ヒコロヒーである。

『千原ジュニアYouTube』で5月15日公開の「松竹芸能の闇を激白!? 千原ジュニア×みなみかわ」には、みなみかわと一緒に妻も出演している。昨年後半に『ゴッドタン』(テレビ東京系)からの出演依頼が続いたことから妻は「ダンナ行くぞ!」とブレイクに期待していたが、年が明けてもみなみかわは全く忙しくなる気配すらなかった。おまけに彼の当時のマネージャーが「みなみかわは好き勝手やりたいヤツ、仕事を入れるという感覚がない」と言っていたと聞き、「ありえへんやろ!」「松竹芸能、舐めているのか!」と妻は怒り狂ったらしい。もう事務所に任せておけないと妻はインスタグラムに夫の応援アカウントを立ち上げ、過去にみなみかわと共演経験がある東野幸治千原ジュニアに「ウチのみなみかわに、何でも良いので仕事をください」とDMを送ったという。2人ともみなみかわの芸人としての実力は認めているので、すぐに自分たちのYouTubeに出演してもらうことに決定した。しかし吉本から連絡を受けた松竹に、「お前、なんか知ってるか?」「事務所すっ飛ばして、何やっとんねん!」とみなみかわは怒られたそうだ。

そんなみなみかわが「月間仕事本数3本→25本」に激増したと、彼と仲が良いさらば青春の光・森田哲矢が『佐久間宣行のNOBROCK TV』で6月8日に公開された「【妄想トーク】芸能界天下取り将棋 さらば森田が指揮する地下芸人・人気者・女性芸人を揃えた最強布陣!」にて証言している。なんと今、みなみかわについているマネージャーは元々ヒコロヒーの担当だが、森田曰く「彼女から頼まれて、渋々引き受けた」というのだ。「この“みなみかわ”という逸材を、松竹から逃したらアカン」とヒコロヒーは危機感を覚え、自分を売れっ子にしてくれたマネージャーみなみかわを託したのだ。その効果はすぐに現れ、マネージャーが代わってからみなみかわの仕事が急激に増えたというから、彼の妻も安堵していることだろう。

みなみかわとヒコロヒーは、ユニット名「ヒコロヒーとみなみかわ」で『M-1グランプリに出場し、2019年には3回戦2020年2021年には準々決勝に進出という結果を出している。彼女は周囲からコンビを組めばと勧められたこともあるが、「(みなみかわの)才能や実力は尊敬しているが、人としては1つも尊敬していない」「コンビを組むのは性格が合わなさすぎて無理」と話していた。しかし今年後半は元ヒコロヒーの凄腕マネージャーの力で、バラエティ番組でみなみかわを見る機会がぐんと増えそうである。

画像は『hiccorohee ヒコロヒー 2021年5月23日Twitter「あなたにとって劇場とは何ですか?」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト

tec_hiccorohee0016_2206091654_001-300x302_thum800

(出典 news.nicovideo.jp)

<このニュースへのネットの反応>

続きを読む

続きを見る

芸能ニュースまとめサイトカテゴリの最新記事